congress-3290054__480


こんなに人にオススメ
・緊迫感やスピード感が好き
・政治の話が好き
・スカッとしたい!


あらすじ・内容
総理そっくりの容姿で売れない役者・加納
ある時、いきなり官房長官にはさらわれた
さらわれた理由は総理の替え玉をする事!
意識不明の総理の代理を務める事になるが…
政治知識ゼロの加納に代役が務まるのか!?
怒涛の展開で日本の政治論点がわかる、
痛快エンタメ小説!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネタバレ・感想
売れない役者の加納はいきなり拉致されて、
「総理の替え玉をやってくれ」と言われる
急な展開でストーリーに引き込まれていく

政治知識ゼロの加納に対して分かりやすく
説明しサポートする友人の風間、
官房長官で切れ者の樽見を中心に展開する


いきなり与党内の問題に対して
女性軽視発言議員→少子化担当副大臣
弁護士法違反議員→消費者担当副大臣
に任命し、問題を解決する

野党や官僚に対しても独自の機転で
問題をどんどん解決していく

最終的にはテロ事件に対して海外に
自衛隊を派遣し解決してみせる
次の展開が気になり一気読みでした


無欲で国民の目線での政治を行う
純粋に突き進む姿に応援してしまう
こんな政治家がいたら日本はいい国になる

総理大臣を演じきった加納は一流の
俳優であり本物の政治家になった
ラストの一言でほっこりした

中山七里らしい皮肉に満ちた表現もあり
いつものどんでん返しミステリーとは
ひと味違った楽しみがあり面白かった
政治にも興味を持たせてくれる作品でした