new-york-city-4039278__480


こんな人にオススメ
・色々な視点から物語を読みたい
・ダークな話が好き
・すれ違う思いを楽しみたい


あらすじ・内容
高層マンションの一室で死体が発見される
現場に居合わせたのは20代の4人の男女
それぞれの証言により真実が明らかになる
なぜ野口夫妻は殺されたのか?
それぞれが思いを寄せるNは誰なのか?
切なさに満ちた純愛ミステリー


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ネタバレ・感想
人間の負の部分を上手く描く湊かなで
本作もらしさが随所に書かれ面白い
4人の登場人物の視点から描かれており
各自、誰が嘘をついているのか分からない
他の人物が知らない事実によって
読書だけが真実を組み立てられる構図
すれ違う思いが交差していて、
とても作り込まれている作品だった

タイトルのNは誰なのか?
Nのためにとはどういう事なのか?
と考えながら読み進めた


最後の杉下希美の文章からNは一人ではなく
成瀬慎司、安藤望、西崎真人だった
登場人物のN達ががそれぞれのNのために
一番大切な人の事を考えて行動した
そして、それがすれ違いを生み出した


杉下→成瀬のために
・奨学金の用紙を渡して成瀬を助ける
・放火事件で成瀬のアリバイをつくる
 (実際は成瀬は犯人ではない)


杉下→安藤のために
・安藤の僻地への海外赴任を防ぐため
 野口に妻の不倫相手がきたと嘘を着く


杉下→西崎のために
・奈央子を助ける協力をする


杉下&西崎→野ばら荘のために
・野ばら荘を開発計画から守るために
 ビル売却に反対している資産家の息子
 である野口に近づく
 (この行動で野口夫妻と関わる事となる)


一番大切な人の事を考え行動した
すれ違いが重なり事件に発展した
真相は野口は妻の奈央子に殺され
奈央子は自殺をしたが、西崎が罪を被る


読んで残った謎は
・安藤はなぜチェーンをかけたのか?
→疎外感だけではしないと思った
 他に理由はないか読み返したが分からず

・杉下は誰が好きなのか?
→成瀬か安藤か西崎か?
 恋愛感情はあるのか?

原作ではハッキリしません
健気な杉原には幸せになって欲しかった
ドラマ化もされています
原作にはないシーンもあるようです

杉原→榮倉奈々
安藤→賀来賢人
西崎→小出恵介
成瀬→窪田正孝

豪華な俳優陣ですね
現実では榮倉奈々と賀来賢人は結婚(*^_^*)
ドラマの評価も高いようです
是非、観たいと思いました