サラリーマンの読書

読書好きのサラリーマンです オススメの本を紹介しています! 生活に活かせる情報も発信中(^_^)/

classroom-2787754__480



こんな人にオススメ
・学園モノが好き
・色々な視点で読み進めたい
・入試を経験した事がある人


あらすじ・内容
県下有数の公立進学校・橘第一高校
入試前日に新人教師・春山杏子は教室の
黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた
張り紙を見つける
迎えた入試当日、試験内容がネット掲示板
に次々と実況されていく
遅れる学校の対応、保護者の糾弾
杏子たち職員は事件解明に奔走するが・・
誰が嘘をついているのか?
入試をめぐる、ミステリー!



-------------------


ネタバレ・感想
登場人物が多くて理解するのが難しい
巻頭に人物相関図があってよかった


舞台は県下有数の公立進学校
地域社会における高校のブランド化
受かれば地域社会では一目置かれる


学校側の視点からの入試は新鮮だった
受験生以上にミスが許されない
そんな中、「入試をぶっつぶす」と書かれた
張り紙が試験会場で見つかる
いきなり物語に引き込まれた


入試当日はトラブル続出
・試験中に携帯が鳴る
・カンニング疑惑
・1枚足りない答案用紙
・同じ受験番号の答案用紙
・ネット掲示板での実況

ネットの書き込みから内部犯行説が浮上
教師たちは犯人捜しを始める
そんな中、衣里奈が校内に潜んでいる
のが見つかり事情聴取をする事になる
実況の犯人は衣里奈だったが首謀者では
ない事が判明する

ここまで読んでも協力者が分からない
教師の中に必ずいるハズなのに
英語の答案用紙で問題が発生したので


怪しいのは試験会場2の担当
・杏子
・水野
・村井

採点英語科チーム
・坂本
・小西
宮下
・杏子
・相田

両方に関わっている杏子が怪しいが
動機が分からない
わざわざ大手旅行会社を辞めてまで
教師になっているし何かあるのだろう
(動機は交際していた教師が原因と分かる)


読み進めると
協力者は杏子と荻野だった
入試部長だった荻野なら黒板の張り紙や
注意事項を去年のものにする事も可能

萩原の動機は復讐計画への協力
・田辺光一の変わり果てた姿を見た
・萩原が入試の試験担当だった
・自分を肯定する書き込みをしていた


荻野や寺島は優れた教師だが人間的に
弱い部分があった
現実社会でもいい人よりも“問題がある人” の方が自己中に自由に生きている
坂本みたいに自分のミスを棚に上げたり
自虐風自慢をしたし、ワガママを言ったり
ミスを人のせいにしり、言い訳をしたり
真面目に頑張っている人が報われる
社会になって欲しい


結局、携帯がなった77番柴田麻美
カンニング疑惑の55番沢村哲也は合格
携帯を回収時に出さなかった麻美の
合格には納得がいかないなー

ただ、掲示板を見たものからすれば
誰が問題の受験者か分かってしまう
そんなダークな部分も残しているのが
湊かなえの魅力のひとつ
今回はイヤミス度が低めの作品でした
未来に希望が残る終わり方で良かった
杏子はこれから教師になるなろう

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

hospital-3192832__480



こんな人にオススメ
・ゾワゾワしたい
・ホラーが読みたい
・サイコパス物が好き


あらすじ・内容
高尾山で発見された手足と顔がない
死体は、10年前にストーカー・リカに
拉致された本間だった
警察官を殺害し雲隠れしていたリカを
尚美は追い続けていた
捜査が難航する中、孝子の恋人で
捜査一課の奥山との連絡が途絶えた
不審に思った尚美と孝子は彼の家へ向かう
そこで2人目にしたものは・・・
恐怖の「リカ」シリーズ続編! 


 


-------------------


ネタバレ・感想
「リカ」の続編で10年後が描かれいる
物語は本間の死体が発見から幕を開ける
今度こそリカを捕まえてくれよ
と思いながら読み進めた


10年前のリカ事件で人格が崩壊した
菅原刑事の見舞を毎月欠かさずしている
主人公の尚美
尚美はリカ事件をずっと追っていた
リカの捜査が始まり、目撃証言から
足取りは掴めるかと思いきや捜査は難航

奥山刑事と連絡が取れず不審に思った
孝子は尚美と奥山の部屋へ向かう
そこで2人が目にた光景は・・・


首を切断された奥山刑事
目、耳、鼻、口を切り裂かれた状態!


怖すきる((((゜д゜;))))
リカは、前作同様にヤバすぎる


孝子は奥山の携帯を持ち出し
リカを誘き出すため、本間を名乗り
メールで接触を図る

奥山刑事も孝子も報連相がダメ過ぎる
奥山刑事の執念は凄いがリカとの接触が
成功した時に上司へ相談していれば
被害者は出さずに逮捕できていた


孝子のメールでリカを誘き出し
高円寺駅のホームに警察和や配備する
しかし、違和感を感じたリカは車両から
降りず逆に尚美がリカに捕まってしまう


尚美を見つけた時のリカの台詞
「見いつけた」
で一気に鳥肌が立った
無邪気に笑うリカ、怖すぎる


気が付いた時にはイスに縛りつけられ
リカに拘束されていた
尚美は本間の居場所を尋ねられる
本間が死んでいる事を説明するが
リカは聞く耳を持たず、逆上し
尚美の右目にメスを刺す
このシーンは本当にゾワゾワした
刺してはえぐってを繰り返していく

もうダメかと思った時に孝子が助けに現れ
リカを銃弾を放ち、リカは死亡する
尚美は九死に一生をえる


リカの最期があっけないと思っていたら
驚きの結末があった!



尚美は菅原刑事へ事件の報告に行く
そこで菅原に対して上司以上の感情が
ある事に気付き菅原を引き取ると申し出る

まるでリカが憑依したように
尚美は菅原に話しかける
最初から冷静沈着だった尚美だが
ラストの菅原に注ぐ愛情が異常
本当に怖いのは尚美だった!

結局、「リターン」でもリカの事は
分からなかったが楽しめました
リカの正体は「リバース」で明らかに!
気になる方は読んでみて下さい

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ruins-4723816__480



こんな人にオススメ
・ゾワソワしたい
・一気読みしたい
・サイコパス物が好き


あらすじ・内容
42歳の会社員、本間は出来心で始めた
「出会い系サイト」で「リカ」と知り合う
しかし、彼女は恐るべき怪物だった
黒い髪を振り乱し、常軌を逸する行動で
ストーキングをする
その狂気に追い詰められた本間は
意を決して怪物リカと対決する!
本間の運命はどうなるのか!?





-------------------

ネタバレ・感想
ストーリー展開とスピード感がが良く
サクサクと読み進めた

出会い系サイトで本間が行き着いたのは
人間離れした化物のリカ
容姿や壊れ方、恐ろしい程の執念
追い詰めらた男の精神状態の描写も上手い


序盤は本間の自業自得だと思ったが
顔を見られタクシーで逃げるところから
は恐怖の連続で怖すぎた((((゜д゜;))))
後半からは可哀想に思える程だった


話が全く通じないサイコパスなリカ
視覚、聴覚、嗅覚全てがホラー
得体の知れないリカは恐怖そもので
まるで自分が被害に遭っているような
感じになり不気味でゾワソワした
嫌なハズなのに先が気になり
ページをめくる手が止まらない


サイコパス具合は「黒い家」「火の粉」
のようで、やっぱり人間が一番怖い


リカと対決するシーンは警察に連絡して
準備を整えてから行くべきだった
そうすればリカは捕まえる事ができた
それだけ本間は追い詰められていた



・拘束され眼に注射が迫るシーン
・逃亡したリカが部屋にくるラスト
・本間の酷いシーンが描かれたエピローグ


想像しただけでゾワソワします
何故、リカは不死身なのか?
体臭や恐ろしい執念の謎は?
続編が気になります!


続編としては
「リターン」
リカの10年後を描いている

・「リバース」
ストーカー・リカが生まれる経緯を描く

・「リハーサル」
副院長・大矢がターゲット

・「リメンバー」
「リバース」の10年後の世界を描く
リカの思想を反映した事件が起こる

・「リフレイン」
看護学校時代のリカを描く
悲鳴をも焼き尽くすリカの素顔とは!?


気になる方は読んで下さい
怖いけど、読みたい!

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ