2021年に読んだ本でのオススメを紹介しています
どれもオススメで面白いです
随時ランキング更新していきます!


1位
「悪寒」伊岡瞬
・どんでん返しミステリー


2位
「生還者」下村敦史
・一気読み必至の山岳ミステリー


3位
「彼女は存在しない」浦賀和宏
・どんでん返しが好きな方にオススメ


4位
「眠りの牢獄」浦賀和宏
・騙されたい方必見


5位
「ロートレック壮事件」筒井康隆
・騙されない自信がある方に


6位
「悪いものが来ませんように」芦沢央
・もう一度読み返したくなる本


7位
「私の消滅」中村文則
・純文学×ミステリーの傑作


8位
「密室の鍵貸します」東川篤哉
・軽いタッチの本格ミステリー


9位
「キングをさがせ」法月綸太郎
・ロジカルなミステリーが好きな方にオススメ


10位
「トラップ・ハウス」石持浅海
・息をのむ頭脳戦が好きな方へ