sky-1549875__480


こんな人にオススメ
・どんでん返しを読みたい
・ダークヒロインが好き
・イヤミスを読みたい気分


あらすじ・内容
野々宮恭子は中学時代いじめと病気に絶望
するが、従姉妹の蒲生美智留に救われる
美貌と頭脳明晰な彼女に憧れを抱く恭子
しかし、美智留は出会い人を狂わせていく
恐ろしい悪女だった・・・
最後にはどんでん返しが!!

 

    

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネタバレ・感想
中山七里といえば「さよならドビュッシー」
が有名ですが、「嗤う淑女」も同様に最後に
どんでん返しがあります
まずタイトルが「笑う」ではなく「嗤う」
になっており「嘲笑う」という意味
「淑女」はおしとやかで気品がある女性


蒲生美智留の見た目は美しく品があるが
内面は自分の手を汚さず殺人を実行する
巧みな言葉と美貌で人を操る怖い女
しかも頭脳明晰でどこまでも計算高い
邪魔な人間はどんどん排除していていく

・実の父
・従姉妹の恭子
・鷺沼紗代

しかし、警察も黙っていません 
一連の事件から美智留の関与を怪しみ
鷺沼をホームに突き落とした美智留の
映像を防犯カメラから見つける

その事から美智留は逮捕されてしまい
裁判にかけられます
とうとう美智留も終わったかと思いきや・・・
裁判でとんでもない発言をします


「私は美智留ではなく恭子」
「弘樹が殺したのは美智留」
「美智留が死んだ後に美智留の顔に整形」
「骨髄移植しているので同じDNA」


そして整形した医師の証言により
美智留は恭子として無罪判決を得ました


ありえん!((((゜д゜;))))
美智留は恭子だったのか!?
と一瞬思いましたがしっくりこない
読み続けていくと、やはり
美智留は恭子ではありませんでした


美智留は恭子が死んだ後に恭子に整形し
恭子から美智留の顔に戻していました!
この女はどこまで計算高いのか(゚Д゚)
こんな人が周りにいたら本物に怖い


骨髄移植の伏線もしっかり回収してます
面白い作品でした!
続編「ふたたび嗤う淑女」
最新作「嗤う淑女 二人」があります
気になる方は読んで下さい(。・_・。)ノ

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村